【老化ですよ…】爪の筋・縦線を消す方法

爪の縦筋、縦線ができる、消せない理由

爪の縦筋、縦線はなぜできるのか?

そしてなぜ消えないのか?

その理由は、爪以外にあります。

爪に原因はない

爪は爪の生え際根本の細胞から成長して伸びていきますが、その伸びるときから縦筋、縦線を持ちながら伸びてくるわけではありません。最初はちゃんと綺麗な状態で伸びようとしているのです。

ただ、その伸びた後に問題、原因があるんです。

それが、爪を支えている指です。

爪の縦筋、縦線に悩む人の多くは、ある程度年齢がいっている、指先を酷使するような仕事をしている、手にシワが多い、はたまた顔や体にもシワが目立ってきている、といった人たちです。

これらは、どれも爪を支えている指、特に爪と密着している部分にシワがいきやすい人たちなのです。

顔のシワと同じ原因

爪自体にシワができて伸びることはありませんが、爪裏側の指にはシワができます。

このシワは、密着している爪に影響を与えてしまいます。盛り上がればそれだけ爪を押し出しますし、凹めば、くっついている部分の爪を引っ張りこんでしまいます。

この結果、爪が皮膚に押されたり、引っ張られたりして、凸凹した縦線、縦筋を爪に浮き上がらせてしまうのです。

そしてこの指のシワは、横ではなく縦にできるものなのです。

縦筋、縦線を消すにはシワ対策が必要

というわけで、爪をいくら磨いたりケアしても、爪裏側の皮膚のシワが取れない限りは、永遠と縦筋、縦線と付き合わなくてはならないのです。

爪の縦筋、縦線を消すには、指の爪裏のシワを消すこと、つまりは、体の老化現象と戦う必要があるということです。

爪の縦筋、縦線の原因である指の爪裏のシワを消す方法

関連ページ

  1. 現在位置
  2. トップページ
  3. 状態
  4. 爪の縦筋、縦線ができる、消せない理由